眠れない夜をかぞえて

主人の不倫、、、。今はまだ出口の見えない夜をさまよっているけどいつか絶対主人と一緒に出てみせる、、。そんな毎日の「心」を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.15 [Wed]

桜咲きました。

昨日は受験発表の日。
色んな意味で待っていたこの日。
子供は自信がないと不安な様子。
私も不安だった。
ただ一人主人だけは
ことある毎に
大丈夫!って言い続けていた。
その自信はどこからくるのだろうって思っていた。

三時から発表。
10分前に学校に着いた。
主人も私も仕事を休んでその場にいた。
仕事も手につかない。
子供があんなにがんばったんだもの
親として側についていてあげたかった。
それは主人も同じ。
これに限らず私たちは何をするのにも
いつも家族みんなでくっついていた。
三時。私と主人は一番前で見ていた。
子供は後ろの隅っこにいた。

一斉に貼りだされた。

そのとたん主人が「よっしゃー!!」と叫んで
子供の所へ走り出す。早っ!!

私は「え?あったの?えーと。。。あ、あった!!あった!!」
子供の番号をやっと見つけた時には
主人と子供は手を取り合って泣いていた。
二人で私の所に走ってきて三人で手を取り合い泣いた。

貴方のその涙を見ながら
「ね。。家族っていいものでしょう。。」
心の中でそうつぶやいた。
こんな時に。
こんな時でさえ。

その夜
家族で食事に行って
沢山お祝いをしてあげた。
楽しい食事。
子供の満面の笑顔。
私たちも見つめ合い
よかったねってうなずく。

そんな時でさえ
なぜ、、貴方はメールするの?

ばれてないっていい事よね。
貴方は友達にメールしてるんだよって
堂々と相手にメールしてる。

ばれてないってそんなにうれしい?
考えてみれば解る事。
私達の友達に家族でお祝い中に
頻繁にメールをよこす非常識な人はいないでしょう。

こんな時でさえ。
貴方の後ろから私達を見てる。

涙が溢れた。

貴方が子供にママ嬉しくてまた泣いてるよって。

ふっ、、おめでたい人。

帰り道。
主人はお酒を飲んだので車の運転は私。

助手席の主人が手を握ってきた。
また涙が溢れたけれど
ずっとそうやって握っていて、、、って言った。
主人はうんって言って強く握ってくれた。
又泣いてるの?って主人が笑った。
涙が流れても今日は別な理由があるから
今日は、、よかった。。

桜咲いてよかったね。。。



スポンサーサイト

*Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • 2006.03.18 19:34 
  • [Edit]
Post a Comment
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

Menu

プロフィール

あい

Author:あい
今回の事、まだ解決してないけど
この事を一生心の傷として抱えていくんだろう、、、と考えています。それが一人でなのか、、二人でなのか今はまだ解らない。。

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。